ウノ・ミュージックからのお知らせ

ウノ・ミュージックからのお知らせ。アーティスト情報・イベント情報等。

お知らせ

  • 明治大学商学部「中南米地域市場論」森村あずさゲストスピーカーとして講義

    2019年12月20日

    明治大学商学部「中南米地域市場論」所ゼミにて、中南米の各国の歴史、音楽、文化の違いを140名の生徒さんにビデオや写真を使い講義しました。
    ペルー日系社会についてはシンガーソングライターのエリックフクサキにインタビュー形式で紹介してもらい、最後はペルーの歌など生徒さん達と一緒歌いました。

    多くの生徒さん達の感想文の中では、今回の授業を通じて、様々なことを感じ、「解放感」を味わったようです。

  • 12/25(水)Ken Morimura Special"X'mas Special"@ 六本木キーストンクラブ

    2019年12月20日

    76661252_2496744467227178_1598430464991821824_o.jpg

  • 12/11(水)在日本ドミニカ共和国ドミンゲス大使と会談

    2019年12月13日

    IMG_7325.jpg2020年のドミニカ共和国と日本の音楽交流のためにドミンゲス大使と会談。

  • 11/27(水) 日墨協会・在日メキシコ大使館共催 メキシコ公演報告会無事終了

    2019年12月03日

    11月27日、第29回メキシコ・セミナー(日墨交流会、在日メキシコ大使館共催)が大使館内会場エスパシオ・メヒカーノにて開催されました。

    女性初のサルサバンドChica Boomのメンバーである森村あずさ氏と志村享子氏が講演者として登壇し、2018年にメキシコシティとヤウテペックで行われた文化交流公演の成果を発表しました。

    セミナー内では、2018年の公演のきっかけとなった曲「Puente sobre el mar -虹の架け橋」が、スペイン語版歌詞を担当した歌手エリック・フクサキ氏と作曲を担当しオーケスタ・デル・ソルのメンバーでもある森村献氏によって披露されました。

    この曲は、ラテンアメリカ諸国の日本人移民と日系コミュニティ特に日系メキシコ人の実業家でパンアメリカン日系協会の創始者で名誉会長のカルロス・春日氏に捧げられた曲です。途中、本セミナーにむけて特別に撮影された春日氏のビデオメッセージが上映しました。

    11:27 メキシコ 大使館1.jpg
    11:27メキシコ 大使館3.JPG

    11:27メキシコ大使館集合写真.jpg

  • ヤウテペックメキシコシティ文化交流公演報告会@メキシコ大使館 講師Chica Boom

    2019年10月18日

    【ポスター】森村氏 講演(メキシコ・セミナー).jpg


    Chica Boomの森村あずさと志村享子が昨年のメキシコ公演のお話をたっぷりお話しさせて頂きます!
    ぜひこの機会にみなさまとお会いしたいです!

    日時:11月27日(水)18:30~20:00場所:メキシコ大使館
    別館5階エスパオ・メヒカーノ
    (赤坂見附駅下車徒歩5分)
    入場料:無料
     共催:日墨交流会・在日メキシコ大使館共催
    先着順なのでご予約はお早めに!
    ご予約はメールでお願いします。
    日墨交流会事務局:info@nichi-boku.com

  • 11/7(木)Ken Morimura & Eric Fukusaki "Beyond Generations Duo Live Vol.2"@ 六本木KEYSTONE CULUB東京

    2019年10月10日

    Eric-&-Ken-keystone-1107-4.jpg

    Beyond Generations Duo Live
    Ken Morimura & Eric Fukusaki

    ラテン音楽界の重鎮 60代のマエストロ森村献
    幅広い音楽性で人気急上昇の20代のエリック フクサキ
    ジャンルと世代を超えた二人の出会いは
    音楽の真髄だった!

    何が飛び出すかわからない!
    二人の音楽の引き出しの多さに驚かされる前回のライブに続き、
    予定のない自由な楽しみ方をどうぞ!


    ピアノと編曲のマエストロ
    森村献
    1954年生まれ。ピアニスト 編曲家。22才からプロとしてスタート。1979年に日本初のサルサバンド オルケスタ・デルソルに参加。ラテンのみならずポップス・CM界でも幅広く活躍し「熱帯ジャズ楽団」での活躍も知られる。日本のみならずニューヨークや キューバなど中南米7カ国で公演するなど その名は海外でも知られている。

    マルチ シンガーソングライター
    Eric Fukusaki
    1991年ペルー生まれの日系3世。歌手になるために来日。2014年アップフロントワークスから「すべての悲しみにさよならするために/追憶」でソロデビュー。驚異的な歌唱力に加え 有名アイドルグループへの曲提供は大ヒットを連発。3ヶ国語を自在に操り、弾き語りからビックバンドでの公演までマルチ・エンターテイナーとして多くのファンを魅了している。


    公演日/2019年11月7日(木)
    場所/六本木キーストーン東京
    開場/18:30
    開演/19:30
    料金/ミュージックチャージ/4,000円(当日4,500)
    2オーダー制(お一人様1ドリンク1フード以上のご注文)をお願いしております。
    ※ テーブルチャージはお一人様ノーマル席500円,VIP席1,000円,フリー(カウンター席、立ち見)無料となります。詳細はHPをご覧下さい。
    出演/ 森村献 エリック・フクサキ
    問合せ・予約:キーストンクラブ東京 03-6721-1723 またはキーストンクラブ東京HP

  • 8/23(金)Ken Morimura Specialゲスト小池修@ 六本木KEYSTONE CULUB東京

    2019年08月01日

    67403637_2412521435649482_5357713157613682688_n.jpg

  • 7/31(水)Ken Morimura & Eric Fukusaki "Beyond Generations Duo Live"@ 六本木KEYSTONE CULUB東京

    2019年06月30日

    Eric-&-Ken-keystone-10.jpg

    Beyond Generations Duo Live
    Ken Morimura & Eric Fukusaki

    ラテン音楽界の重鎮 60代のマエストロ森村献
    次世代の作曲スタイルと幅広い音楽性が大注目されている20代のエリック フクサキ
    歌 ピアノ ギターの最小限の編成でありながら
    二人の才能とエネルギーが最大限にインスパイアされ
    未知の音楽の扉が開く!


    ピアノと編曲のマエストロ
    森村献
    1954年生まれ。ピアニスト 編曲家。22才からプロとしてスタート。1979年に日本初のサルサバンド オルケスタ・デルソルに参加。ラテンのみならずポップス・CM界でも幅広く活躍し「熱帯ジャズ楽団」での活躍も知られる。日本のみならずニューヨークや キューバなど中南米7カ国で公演するなど その名は海外でも知られている。

    唯一無二の存在で驚異的な歌唱力
    Eric Fukusaki
    1991年ペルー生まれの日系3世。2014年アップフロントワークスから「すべての悲しみにさよならするために/追憶」でソロデビュー。驚異的な歌唱力に加え 有名アイドルグループへの曲提供は大ヒットを連発。ダンス ギター そしてスペイン語、英語、日本語を自在に操り、弾き語りからビックバンドでの公演までマルチ・エンターテイナーとして多くのファンを魅了している。


    公演日/2019年7月31日(水)
    場所/六本木キーストーン東京
    開場/18:30
    開演/19:30
    料金/ミュージックチャージ/4,000円(当日4,500) 
    2オーダー制(お一人様1ドリンク1フード以上のご注文)をお願いしております。
    ※ テーブルチャージはお一人様ノーマル席500円,VIP席1,000円,フリー(カウンター席、立ち見)無料となります。詳細はHPをご覧下さい。
    出演/ 森村献 エリック・フクサキ
    問合せ・予約:キーストンクラブ東京 03-6721-1723 またはキーストンクラブ東京HP

  • キューバのPRENSA LATINAに紹介されました

    2018年10月16日

  • 在ドミニカ共和国日本大使館HPにて紹介されました

    2018年10月16日

1